わわわーく

気になった情報をまとめました

事件・事故

アディーレ法律事務所の業務停止 東京弁護士会の処分理由が判明

投稿日:2017年10月30日 更新日:

10月11日、アディーレ法律事務所に東京弁護士会から、業務停止2カ月の懲戒処分が下されました。
処分から3週間弱、ようやく東京弁護士会の処分理由が明らかになりました。

スポンサードリンク

【アディーレ法律事務所の業務停止 東京弁護士会の処分理由が判明】


アディーレ法律事務所を業務停止処分にした詳細な理由が、東京弁護士会の懲戒委員会の議決書で判明しました。

懲戒委員会は、アディーレ法律事務所に「重大な過失」があったと認定しました。
そして、事実と異なる広告の掲載は「長期間にわたって反復継続された組織的な非行」で「手段の悪質性が際立つ」と判断しています。

【アディーレ法律事務所の業務停止 東京弁護士会の処分理由が判明】

重大な過失

アディーレ法律事務所は、景品表示法違反(有利誤認)に対して「故意・過失はなかった」と主張しました。

しかし懲戒委員会は、アディーレ法律事務所が過去に別の広告で調査を受けていたことを指摘しました。

「広告が景表法などに違反するか注意を払っていたというべきだ」

「少なくとも重大な過失が認められる」

また、広告掲載はすべて「代表である石丸氏の指示・承認を受けて実施されたものだった」としました。

長期間にわたって反復継続された組織的な非行

懲戒委員会は、アディーレ法律事務所の「同時期に多数の過払い金返還請求や債務整理を処理する」業態についてと指摘しました。

「ベルトコンベヤー的な機械的作業で数をこなし利益を獲得することに重点がおかれる」

「営利目的での事件の掘り起こしを無秩序なまま放置すると、違法な広告が氾濫することにならざるをえない」

手段の悪質性が際立つ

アディーレ法律事務所の社会的影響の大きさについても指摘しました。

アディーレ法律事務所の報酬総額・取扱件数も桁外れです。
平成21年10月~平成27年7月までの報酬総額は、約268億5400万円にもなります。

また懲戒委員会は、集客行為の悪質性についても指摘しています。

広告が複数回更新され、サービス内容の変更も3回にわたる

こうした広告を利用した集客行為には悪質性がある

スポンサードリンク

【アディーレ法律事務所の業務停止 東京弁護士会の処分理由が判明】


10月11日の処分から、アディーレ法律事務所や各地の弁護士会の相談窓口には、依頼者からの問い合わせが相次いでいます。

アディーレ横須賀支店の支店長を務める松澤浩幸弁護士は、メディアの取材でコメントを出しています。

「連絡がつかず、不安を感じている方もいると思うが、一日でも早く安心していただくために全力を尽くしている。」

「すべての方の意向を踏まえた引き継ぎができるよう努めたい」

【アディーレ法律事務所の業務停止 東京弁護士会の処分理由が判明】


アディーレ法律事務所の処分理由が明らかになり、様々な声が聞こえてきます。

弁護士法人「アディーレ法律事務所」の広告が景品表示法違反(有利誤認) 「長期間にわたり反復継続された組織的な非行」で「手段の悪質性が際立つ」 悪徳警官がいるように悪徳弁護士がいて、悪徳弁護士は組織的で更に悪質だということね。

「景表法違反の事実をもって、事務所の存亡にかかわる業務停止処分を受けることは行為と処分の均衡を欠く」ってアディーレさん言ってるけど、人をだまして稼いでた事実は事務所の存亡にかかわる事実だと思いますよ

前職の関係で関わる事が多々あったが非常に扱いにくく酷い事務所だったことしか思い出がない。明るみになってよかった

アディーレのお話が出てますが、あれ、営業停止はあくまで事務所なので、個人は停止ではないのです。なので、例えば担当の弁護士がそのまま引き継ぐとかはダメではないはずなのですよね。

アディーレは派手にやりすぎたから、過払い返還で不利益を被るどこぞのフィクサーかなんかにやられた感あるな。儲けてたっぽいから弁護士会も気に食わなかったんだろな

【懲戒処分された弁護士法人「アディーレ法律事務所」は「長期間にわたり反復継続された組織的な非行」で「手段の悪質性が際立つ」と判断】 処分といっても2ヶ月の業務停止のゴマカシ。弁護士こそが犯罪者を手助けし、何の罪もない被害者の人権を踏みにじる犯罪者だと日本人は気づかなければ。

アディーレの売上推定で年45億円みたいなんだが、売上に比べて従業員多すぎないかなあ。従業員1000人と仮定すると、従業員一人あたりの売上が440万円になるんだが。推定なので、色々誤差があるでしょうけど。

アディーレ儲けすぎで他の弁護士に妬まれた感があるけど今後他の弁護士がアディーレの仕事を奪っていくだろうから根本的にはあんまり変わらなさそう。

どこかからの圧力がかかってるんでしょ。 景品表示法に関しては仕事柄少し知ってるけど、一回指摘改善命令されたら後は見られていないのが普通。(だからこっそりまたやるんだけど。)

ラジオのCM聞いてると、パチンコ屋→消費者金融→過払い金請求請負いの法律事務所 って、貧乏人から搾取しようとする会社の広告ばかり。。グレーな会社たちが三つ巴でマッチポンプみたいな構図が出来上がってるんだなコレが。 まともな社会とは思えんよ。

過払金返金のCMをバンバン流していたので、仕方ないのかなって思ってしまいますね……

関連記事

アディーレ法律事務所が業務停止!東京弁護士会から懲戒処分
アディーレ法律事務所と東京弁護士会の確執

スポンサードリンク

-事件・事故

執筆者:

関連記事

no image

チケット転売の温床・チケットキャンプが一時停止 再開時期は未定

12月7日、チケットの二次流通サイト「チケットキャンプ」のサイト運営を一時停止すると発表されました。 停止理由は、商標法と不正競争防止法に違反しているとして捜査当局から捜査を受けたためです。 【チケッ …

no image

エムケイタクシー社長を逮捕!社長は辞任する見込み

12月21日、警視庁愛宕署は、傷害の疑いでタクシー会社「東京エムケイ」の社長で韓国籍のユ・チャンワン容疑者を現行犯逮捕しました。 タクシーの乗車を拒否されたことに腹を立て運転手を暴行した、傷害容疑に問 …

no image

アパグループ12億円被害 地面師逮捕

地面師とは、所有者に成り済まして土地を売買する犯罪行為を働く輩です。 全国に全国でホテルを展開する「アパグループ」も約12億円の被害を被っています。 【アパグループ12億円被害 地面師逮捕】 http …

no image

「プロフェッショナル~仕事の流儀~」放送差し替え PEZYスパコン助成金詐欺

12月5日、スーパーコンピューターの開発を行うベンチャー企業の社長ら2人を、詐欺容疑で逮捕しました。 社長らの逮捕により、12月11日放送予定「プロフェッショナル~仕事の流儀~」が放送差し替えになりま …

no image

謎の光の正体は隕石(火球)? 広範囲で観測

11月21日、午後9時半頃、東北地方から近畿地方にかけての広い範囲で、まぶしく光りながら上空を流れる火の玉のようなものの目撃情報が相次ぎました。 専門家は、隕石が大気圏に突入して燃え尽きる際に光る「火 …



成長因子